✄ 浜松市の美容室から、チョキチョキ奮闘記 ✄

〜東京で13年間を過ごしたオーナーと、元気なスタッフのBeautiful Life〜

登山

目の前にして撤退・・・・・・・


ピークを目の前にして約400メートル手前で撤退・・・・・・山は逃げないから!!

悔しいが今回はリーダーとして往復約1時間の距離を重く考えた。


2ヶ月ぐらい前に、ナオキが「とてもとてもツラい登山がしたい」と言い出した。

紅葉と日帰りのツラい登山を重ねると答えは「茶臼岳」。

今の時期だとまず登頂は無理だと思ったが、何事もチャレンジだし、

ピークに行けなくても楽しいこと学ぶこといっぱいある。


有名な登山家が登山を、人生や仕事と同じだと言っていた・・・・・・

どんなに大変でも一歩一歩前進すれば必ずピーク(目標)にたてる。

その道のりは登りもあれば、下りもあるがどちらも息がきれる。

しっかりとした下準備と、やりとげる精神力と行動力・・・・・・


みんなよく頑張ったがオジサンはリーダーとして今回は甘かったので反省。

今回はスタッフ2名とお客様1名の計4名でチームを組んだが、

また、企画することがあったら興味のある人はぜひ参加してほしい。

茶臼岳



















茶臼岳茶臼岳茶臼岳






茶臼岳茶臼岳茶臼岳






茶臼岳茶臼岳茶臼岳






茶臼岳茶臼岳茶臼岳






茶臼岳














・Facebookページ  
http://www.facebook.com/3rdhair
・Official Blog       http://3rdhair.livedoor.biz/
・Beauty-Navi        http://beautynavi.woman.excite.co.jp/salon/21855

一歩一歩進めば、必ずいつか・・・・・・


富士山を中心に多く若い女性があふれている。

確かに、少し前からお客様との会話の中でも登山の話しがでるくるようになってきた感じがする。

最近は芸能人の女性も山ガールになる人がいるようで、よくテレビでやっている。


「自分の弱さやダメな部分を克服したい」ようなことを言っているが、

山にそんなパワーがあるか断言はできないが、
精神力は強くなりそうな気がする。

山の場合、カラダよりココロが先に折れるそうなので、

もうダメだとと自分でめげてしまった瞬間から、
一歩一歩がとても苦痛になる。

実際はカラダはまだ動くのに脳がストップをかけてしまう。

 

頂(いただき)を目指すにはルートがいくつかあるが、

同じルートの人はどんなにツラくても同じ地面を踏んでいるところが好き・・・・・想いはさまざまでも!

 

そして一歩一歩を踏み出せは、老若男女必ず達成でき、

頂には単純明確な同じ目標で登った、さまざま人がいる感じがGOOD。

 

仕事に比重をしっかりかけ、空いている時間をなるべく作って、同じ目標の人たちが集まるところへまた行こう!!


阿弥陀岳 阿弥陀岳 阿弥陀岳

阿弥陀岳 阿弥陀岳 阿弥陀岳

阿弥陀岳 阿弥陀岳 阿弥陀岳

阿弥陀岳 阿弥陀岳







 

・Facebookページ   http://www.facebook.com/3rdhair
・Official Blog       http://3rdhair.livedoor.biz/
・Beauty-Navi        http://beautynavi.woman.excite.co.jp/salon/21855

Ueli Steck ・・・・・


パソコンの前にもう数時間座っているがなかなか仕事がはかどらない・・・・・・

息抜きにブログを書きながら、スイスのスピードスターのウーリー・ステックのYou tubeを見ているが、

このスピードはいらんだろ???

でも、この人の仕事はこれだから、ほとんどの仕事にはスピードと正確さが絶対に求められるから、

この人はたぶん超一流なんだろうな〜

山もキレイだけどウーリー・ステックはアーティスティックで魅了される!!

どんな分野の人でもアーティスティックな人はイイ。

思考でかたまっているオジサンはダメじゃん〜どんどん片付けないと次にいけない。

もう少しやったら、明日の朝に続きをやろう・・・・・・










・Facebookページ   http://www.facebook.com/3rdhair
・Official Blog       http://3rdhair.livedoor.biz/
・Beauty-Navi        http://beautynavi.woman.excite.co.jp/salon/21855

湖西連峰でハイキング・・・・・・


今日は休みだが朝9時に銀行に窓口に行かないといけないので遅い行動。
何かしらの税金などを払うのだが、たいした収入はないのに高すぎだよ・・・・・税金払うと残りがないよ(悲)〜
税金の使い道をしっかりしてほしいぞ!

気をとりなおして、目的地の湖西連峰に向かう。

途中のSAのスタバーでコーヒーとランチ用のサンドイッチを買ったが、
スタバーの食べ物は美味しいけど高いね〜。

オヤツはたまたま家にあった、アンリ・シャルパンティエのお菓子〜自分なら買わない高級系(笑)

標高が低い低山なので夏は虫も多く遠慮したいが、冬のハイキングだったら運動気分でオススメです。
でも、足元は下りではすべりやすいので、ハイキングシューズぐらいのほうがいいですね。

数人の登山?客とすれ違い挨拶を交わして歩きます。

低山ですが、ペースや歩幅の調節でトーレーニングになりますので、あまりのんびりは歩きません。

今回はメインの大知波峠廃寺跡と富士見岩をまわりスタートの駐車場に戻るコースを選択しましたが、
なかなか良かったです。

なるべく早い時間から行動して早い時間に自宅に帰るプランが最適だと思います。

湖西連峰ースタート  湖西連峰  湖西連峰ー鍋割の水  湖西連峰ー大知波峠 廃寺跡

湖西連峰ー大知波峠 廃寺跡  湖西連峰ー大知波峠 廃寺跡  湖西連峰ー大知波峠 廃寺跡  湖西連峰

湖西連峰富士見岩  湖西連峰ー富士見岩  湖西連峰ー富士見岩ランチ  湖西連峰ー富士見岩ランチ

湖西連峰ーゴール


Profile

GUIDE 3rdhair オー...

検索
i-mobiie
スポンサーリンク
ブログランキング
気にいったら、
ポチっとお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking
アマゾンー本ランキング
Archives
検索
  • ライブドアブログ