お店の夏休み5日間も明けて、

今日から仕事でしたが、
最悪な夏休みでした!


実は、ちょっとしたミスで目を負傷して左目はまったく見えず、


なんとか夜間緊急へ。


けっこうヤバイだろ〜と思っていたら、

次の日の眼科の診察では、


やはり左目はひどく、眼球打撲と眼球火傷でけっこう重症の診断。


見た目はお岩さん状態だが、

それよりも角膜の火傷で失った細胞を、

自分の力でどのくらい治せるかが重要で、


治らない場合は角膜移植かな?と、あっさり言われる。


カラダは元気なのだが目は激痛だし、

いろいろ注意事項を言われ動けないし目は見えないし、


目薬をさして自己治癒力との戦い。


右目でなんとか携帯をみても30秒ぐらいが限界でメールもろくにできない。


半信半疑の決死の作戦は、

ブルーベリーのサプリメントと冷凍品に、

ウナギを食べまくればもしかしたら???・・・

食事は全部目にイイものです。


そんなことで、夏休みにはいる4日前からお店を休み、

治療に専念させてもらいました。


予約の入っていたお客様には変更していただいたり、

他のスタイリストに担当してもらったりと、


お客様とスタッフにはとても迷惑をかけてしまい

申し訳ありませんでした。


まだ病院は続きますが、

最後の診察では自己治癒力で角膜はなんとかなりそうな感じです。


普通に仕事はできますが、

ハイスピード集中すると左目はツライです。


本当に頑張ってくれるスタッフがいてくれて助かりました〜

仲間は大切です!!


目が見えなかったのでニュースも音声がメインでしたが、


花火大会などで火傷の事故があったようですね。


一瞬で人生が悪いほうへ変わってしまうことを体験した、


いろいろ考えさせられたツライ夏休みでした。